【35枚目】2017年9月1日 播磨下里駅(2) - 小鳥のアトリエ

【35枚目】2017年9月1日 播磨下里駅(2)

2020年05月16日
小鳥のアトリエ 0
35draw.jpg

基になった風景

draw29.jpg

記録

某駅長の就任1周年記念ということで態々日にちを合わせてまで貼りに行った。まあね、結果は最悪になるんですけど。
播磨下里のことなんてワシが書かんでも読者は皆知っとるでしょう。ヘタなこと言って裏でぶん殴られたくないので(爆)割愛する。戦略的撤退と呼び給え。

で、行くわけですよ。平日の昼下がりで誰もおらん。播磨下里で下車するの今回で3回目なんで勝手知ったるというか大して不審者ごっこウロウロするアレもないが、トイレは改修され、無人駅なのにクーラーまでついちゃってまー金持ちだわ。快適度勝負ならそこらの駅とタメ張れる。コンビニはありませんけど。

この日は日帰りでそんなに時間もなかったんで早速持ってきたものを貼ろうと思いテーブルを見たら……

draw29.jpg

新品が置いてあった(苦)。正直もうこの時点で嫌な予感はしておった。冷静に考えてみてくれ、真っ新なノートの記念すべき1ページ目にこんな絵が貼ってあったらどう思う?ふつう思うじゃろ「なんやねんこいつ」て。

予感は的中、聞いた話じゃ1週間持たずにノートごと盗難にあったらしい。しかもこいつだけ。やっちまったよ、やんなきゃよかったよマジで。当時その某駅長は「気にしなくていいよ」的なことを言ってくれたが、治安悪化・評判低下の原因になったのは間違いなくワシの絵であることは間違いない。「折角描いたのに!」とかそんな気持ち微塵もなかったよ。
基本ノート絵の落書きや破損、盗難に関して「そんなことをするやつが!」と憤慨するよりも「そういう気持ちにさせるものを残したほうが悪い」「落書きされるような低品質な作品を残したほうが悪い」と考えてやってきておるので今回の件はダメージでかかったね。自律神経狂った人間には猛毒のストレスだったよ。

亦、今後二度と北条鉄道に迷惑をかけぬよう自らを律する必要があると考え、ペナルティーとしてセルフ出禁を行うことにした。この一件以来北条線は近づかぬようにしている。

播磨下里では今も尚、駅長主催の絵描きイベントが開催されている。ワシは距離と日程都合、抑々人前で描くことを嫌う性格故から一度も参加したことはないが、お互い顔も素性も知らなかったケンさん殿が知ってたぐらいですから「こんな人がおるんだ」ぐらいの知名度はあったと思われる(自惚れるな)が、最近の人なんかワシのことなんか知りもしないでしょう。もう過去の人、抹殺された人ですから……

draw29.jpg

永田師はワシが美作國でアヘってた時にここへ向かってたやね。
これも日当同様に駅舎だけはしっかり描くという意志が滲み出てますね。顔付近に伸びてる電線のやる気のなさを見てくれよ(笑)!
これもあれも描くってなったらこの手の絵は纏まらないんですよ。自販機描いて幟描いて電話ボックス描いて~ってやってたらエンドレスで右側に伸びてアンバランスですからね。
おじさんがこれをやるとキャラ右側に置いて駅舎から右側は消滅させる形になるのかな。でもそれはそれでアンバランスを生む気がしないでもない。なんせこの駅正面水平ではなく横三角構図又は対角線構図で撮るのがセオリーなので……

でもあれか、ワシの性格からしてこの構図は捨てるか。今回の絵に関してもこの構図で描いた人後にも先にもおらんと思うわ。知らんけど。

記入日2017年9月1日
登場話【第299話】君と三度目の播磨下里
関連記事
スポンサーサイト



コメント0件

コメントはまだありません