決定的潔癖、徹底的 - 雑記

決定的潔癖、徹底的

2020年01月07日
雑記 0


遂に去年は大掃除しなかったね。
というのも何度か言っているようにワシは必要なものは手に届く範囲に全て置く人間なので、それらを片づけたところでまた元の位置に戻すに決まっている。ということはやるだけ無駄だね。
抑々別にそんなに広い家でもないしゴミ屋敷化してるわけでもないのでせんでもええじゃろ。最近は旅数も減ってるのでパンフとかクリアファイルもそれほど増えてないんですよね。増えたのは薬の量ぐらいかな。

20200107-1.jpg

ただ、全く掃除をしないというわけではなく、無水エタノールを使って軽い拭き上げは行った。元々ディフューザーを低価格で作ろうと思って買ってきた無水エタノールだったが機械類に使えるので序で利用としては丁度良い。



もう去年の話ですけど100均行ったらまーインテリアにぴったりな小さい三角フラスコが売ってまして、ああじゃあ後は棒やなとか思ってたんですけど、



最近のダイソーは偉いね、スティックも売ってたよ。
最初はラタンのしっかりしたやつを買おうと思ったが調べたら50本1000円とか出てきて狼狽。代用でもどうにかなるんじゃないかと思ってたけど竹串は吸水力がないので芳香が広がらず不向きだと聞き、なんかないのかと探したところこいつが見つかった。材質は推奨されているラタンとは違うものの、スティックが20本100円で手に入ったことはとても大きい。入門編として大事なのはハードルが低く設定されていることだ。



用意したオイルは100均の抹茶、レモングラス、ラベンダー+オレンジ、いつ買ったかもわからん期限切れのヒノキ、そして今回買ったハッカ油。
全て一通り試したのだが、やはり一番芳香が広がるのはハッカ油であった。100均製は成分が弱く、ヒノキは明らかに精油が劣化していた。

2019年のアクセス結果




10月にPCが壊れ11月にかけて更新が途絶えたことがあったとはいえ、10~11月の減少を見るに例年の如く9月~2月のに読者バイオリズムの底辺が来るだろうと思っていた。
しかし何故か12月に回復した(惑)。解析をしたところ100均石膏でアロマストーンを作っただけの雑な記事にアクセスが集中していた(爆)。

ダイソーで石膏を買ってみた!

路地裏見聞録における直球タイトルの物足りなさを体感してください。それはいいとして去年の12月の話、石粉粘土すら置いてない地元のダイソーにいつもは見ないものが置いてあった。それがこの石膏。別に買う気がなかったのに買ってしまった。しかし出血は最小限で済むのが100円ショップのいいところ。流石買い物依存症の心の拠り所。とはいえ「塵も積もれば山となる」。あんたが必至こいて削った交通費もこの浪費で全くの無意味に...


10,000文字ぐらい使って詳細に書いた最新ネタは然程反応がないのに、こういうしょうもないネタでアクセスが稼げるとなると頑張って書く意味とは何だろうと考えてしまう。

youtubeがyoutuberによって商業主義になったことで有象無象のクソ動画が増えたように、ブログもアフィブログのアクセス稼ぎの内容のないコピペブログの増加により実につまらなくなった。ブログ衰退の理由は単にSNSが簡便とだからという理由だけではなくこういうことも原因の一つであろうと常日頃考えておるが、これはSNS界でも同じことが言える。
インスタで言えばインフルエンサーと同じような個性のない写真、twitterで言えばRT稼ぎのための嘘八百を並べた創作話、使い古されたネタの再利用……どれをとっても無個性で実につまらない。
ネットが面白かった時というのは一人ひとりの個性が突出していた。自身の体験談に知識を詰め込んだ個人サイト、できることを最大限使って作成されたAAやフラッシュ動画……懐古主義者の哀れな妄言かもしれない。それでもワシはこれからも現代のトレンドに逆行して長文ブログを続け、路地裏見聞録本社再興を夢見つつ頑張っていこうと思う。ここで諦めて辞めてしまったらそれこそ有象無象の集団と同じだからだ。
関連記事
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

しらたき
この記事を書いた人: しらたき


コメント0件

コメントはまだありません