路地裏見聞録的この風景がすごい!2019 - 備忘録

路地裏見聞録的この風景がすごい!2019

2019年12月25日
備忘録 0
路地裏見聞録では珍しいベタ褒め企画。今年もこいつだけは継続していくぞ!これができなくなったら入退院を繰り返していると思え!

以下に過去の「風景がすごい!」シリーズのリンクを貼っておく。だんだんと写真を撮るのがヘタクソになっている気がしてならない。

掲載:2018/12~2019/11

第15位 広島県尾道市 尾道駅

361v.jpg

【第361話】新駅舎~あの日と、去年と今年と来年と~
新しくなった尾道駅を見に行った話。
2018年の桜が既に葉桜だったトラウマから早めに計画した結果今度は桜が咲いていないというお粗末な結果であった。
取り壊し決定の尾道城と土堂小学校が一緒に写った最後の写真でもある。

第14位 岐阜県岐阜市 伊奈波神社



【第362話】めぐる季節の風景と、つないだ路線への思いと
鵜飼名所の川原町通りや岐阜公園からも近くアクセスが良い神社。伊奈波通りは桜の季節になると沿道を埋め尽くし圧巻の一言……にも拘らず名古屋ローカルで名前が出ることはあまりない。
こいつも季節がカスったためロクな写真にならなかったのが残念である。せめて青空になってくれればおじさんの心も晴れたのだが。

第13位 鳥取県八頭郡八頭町 隼駅

373.jpg

【第364話】サンインですか?
木製ラッチが残るバイクファンの聖地。
初めての若桜鉄道で、消滅間近であった若桜鉄道の原色を偶然にも隼駅と絡めて撮影できたことは一生の思い出として記憶に残るだろう。

第12位 広島県竹原市 町並み保存地区「憧憬の路」

380v.jpg

【第380話】竹原好きの日常~毎年参加するためには手段を選んでいられません~
流石にいっつも同じアングルで撮ってると見るほうは飽きるよね。毎年出てくるから流石に順位は下げたよ。
しかしねー、撮ってるほうは飽きないんだよね。
仏教の精神「諸行無常」だよ。いつまでも同じような写真が撮れると思うなかれ。そう思ったら毎年同じ写真が撮れることに安堵しとる自分がおるんじゃ……

第11位 岐阜県飛騨市神岡町 道の駅 スカイドーム神岡



【第368話】√super kamiokande
これは完全に切り取りの印象操作写真なんじゃが(爆)、実際のカミオカンデもこんな感じなんだろうなと想像を膨らませながら撮影した一枚だったね。
懇切丁寧且つフレンドリーな解説も印象良かった。

第10位 三重県鳥羽市国崎町 鳥羽展望台

384v.jpg

【第384話】ぼくらの温泉むすめ戦争
リアス式海岸がピックアップされることが多い三重県で水平線を望める貴重な展望台。
もうちょっと晴れていて欲しかったが、バスは土日限定で本数も少ないことを考えれば雨が降っていない時に来られただけでもラッキーな話かもしれない。

第9位 三重県伊勢市朝熊町 朝熊山頂展望台

383v.jpg

【第383話】ぼくのとなりに太陽神がいます。
神宮の東、伊勢志摩スカイラインの山頂にある展望台。飲食店・売店もあり足湯まであるので天気のいい日なんかは人も多いスポットだろうね。
鳥羽展望台同様天気は快晴といかなかったがこちらもバスは土日しか運行しておらず本数も少ないので行けるだけよかったという感じだ。

第8位 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町 熊野那智大社

359v.jpg

【第359話】ヤタガラス~滝と、不思議な社に、頭を垂れる~
ユネスコの世界遺産の一部である熊野那智大社。朝から時間制限に追われて大門坂を息切らして上って那智大滝見てまた息切らして石段上って……苦労に苦労を重ねてやっと辿り着いた場所で、達成感がすごかった。そら笑顔にもなるよ。

第7位 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町 青岸渡寺三重塔

358v.jpg

【第358話】最終試験まぐろ
和歌山県の観光を調べていると那智大滝に絡めて必ず出てくる三重塔である。
画像で見たあの景色だ!!ってなった時の感動、旅やってて良かったなあと思う瞬間ですよ。その代わりワシの場合幾度となく山登りへの恨みつらみが出ますけど(爆)。

第6位 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾 山の旅舎 中尾平 露天風呂

366v.jpg

【第366話】もしも明日が晴れならば
毎年恒例5月の高級宿。今回は6組限定で6つの貸切露天風呂があるスゲー宿。その中の一つの露天風呂が北アルプスの山々を間近に臨む露天風呂。そらもう溜息出るよ、葉っぱやら虫の応酬もあるけどおつりは来るでしょう。

第5位 岐阜県飛騨市神岡町 レールマウンテンバイク Gattan Go!!



【第369話】初夏に駆ける僕らの路
ここ数年人気のアクティビティを遂に体験。気温がちょうどよかったので文字通り快走だった。
もし来年も奥飛騨方面に行くことになったら折角だから渓谷コースのほうもやってみたいね。

第4位 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂 鍋平高原・しらかば平駅



【第367話】あの晴れわたる空より高く
スイスか、ここは。
もうそれだけで十分でしょう。飛騨牛串が2倍増しでうまかったよ。

第3位 鳥取県鳥取市 鳥取砂丘

20191007-1.jpg

【第376話】荒ぶる馬の背に立つ者よ。
6年ぶりの鳥取砂丘は海風との我慢比べだった。9月後半、日が落ちれば寒さを感じるようになる馬の背で体を屈めて一点に集中した先で目にした光景はまさに黄金と呼ぶに相応しい風景であった。これ以来コンデジのリングを回すたびに砂を噛む感触が出るようになりカメラに相当のダメージを与えた気がしてならないが、得たものは大きかった。

第2位 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾 北アルプス大橋



【第367話】あの晴れわたる空より高く
山が迫ってくる、そんな表現が正しいかもしれない。

第1位 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾 西穂高口駅 展望台

367v.jpg

【第367話】あの晴れわたる空より高く
晴れれば天国、雨なら地獄―――我々もついにここまで来たかって感じですよ。
こんな景色を山に登らずに見られるなんて幸せもんだよ。多分おじさんが行ける一番高いところじゃないかな。飛行機乗れんからね。

うまいもん食って、景色のいい温泉入って、到達可能な一番高いところ行って、宇宙の神秘学んで、廃線で自転車漕いで……これ以上何やれって言うんだ。どないすんねん、来年ハードル上がりすぎやろこれ……
関連記事
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

しらたき
この記事を書いた人: しらたき


コメント0件

コメントはまだありません