内蔵DVDドライブを外付けDVDドライブに交換する話 - PC・カメラ・スマホ

内蔵DVDドライブを外付けDVDドライブに交換する話

2019年11月15日
PC・カメラ・スマホ 0
友人らの手助けによって一命を取り留めたデスクトップPCくん。
ただこれは「直した」というより「使えるように元に戻した」だけ。強制シャットダウンによるブートバイナリの破損が原因なのはおそらく間違いないのだが、抑々要因となったDVDドライブは壊れていたのか、壊れていたなら何が原因なのかはわかっていないし、DドライブのHDDを外したらスムーズにブートできるようになった理由もよくわかっていない。結局HDDも壊れていたのか?これから追究していくことになると思われる。

20191108-1.jpg

ということでこのうんともすんとも言わねえDVDドライブくんをどうにかしよう。
いや、詳しく言うと電源を入れたときに点滅はするので動きはするんだ。ただその後はイジェクトボタン押しても反応がないし強制イジェクトからむりやりディスクを入れてもディスクを読み込んだりもしない。ボケているのかな?

20191108-1.jpg

デバイスマネージャーで確認してみるもCD/DVD-ROM ドライブの項目がないじゃないですか。息してないんですよね。
UEFIにもドライブは表示されていなかったし、抑々この画面はクリーンインストール後のデバイスマネージャーですからシステムファイルの復元もクソもない。物理的問題かと思ってケーブルの抜き差しを試みるも変化なし。

20191108-1.jpg

もしかしたらまだ復旧できる手段があるのかもしれないが、素人がのめりこむとまたしょうもないことになりそうな気がしたので素直に買い替えをすることにした。
ついでにHDDと外付けHDDも購入。ちなみに今回は全てヨドバシである。Amazonのほうが安いと言えば安いのだが、昨今のAmazonと言えばあの梱包である。精密機器に対してあまりにワイルドな梱包はおじさんの心がもたないし、今回はバルク品な上他2点も電子機器。安心できるところがいいよねってことでヨドバシにした。ポイントも余ってたので切りよい数字で11,000円。痛い出費だが仕方ない。
還元ポイントで実質1万円。その場で使えず持ち越しになるのはアレだが「またヨドバシで買い物してくれ」という戦略だし納得する部分もある。
丁寧梱包、スピード配送、送料無料、ポイント1割還元……ヨドバシはこの不況下にホンマようやっとると思うよ。

20191108-1.jpg

そんで買ったのがこちら、ロジテックのUSB3.0 ポータブルDVDドライブ LDR-PUE8U3Lシリーズ
最初はASUSの内蔵光学ドライブも考えていたんじゃけど、故障原因がSATAなのか本体なのかイマイチ素人には判断つかなかったし、HDDも内蔵でやられて若干のトラウマ、だったら安心のUSB接続ということで外付けドライブを選んだ。赤にしたのは身の回りが陰キャオタクの集会場の如く黒色オンリーな状態でアクセントが欲しかったからである。

付属しているのは約60cmのUSB3.0ケーブルと保証書付きのセットアップガイドのみ。
不必要な付属品増やして値段上げられるぐらいならこっちのほうがいいね。

20191115-1.jpg

赤色に若干の金属光沢はあるものの値段相応といった感じ。正常に動作すれば何ら文句はない。

20191108-1.jpg

バスパワー駆動で薄型軽量なのでどこにでも置けて便利だ。デスクトップなので電力不足を気にする必要もないだろう。
値段と薄さから耐久性がやや心配ではあるが、外に持ち出すこともないし不注意で落としたりしなければ大丈夫だと思う。

20191108-1.jpg

動作も確認。安心したよ。結局内蔵ドライブはケーブル抜いて放置したので根本的解決はしてないんじゃけど、オカネノチカラを使って強引解決。素人にはこれが一番やね。
関連記事
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

しらたき
この記事を書いた人: しらたき

コメント0件

コメントはまだありません