Can★Do アリオ倉敷店 探訪 - 100均見聞録 2019~
DISCOVER The Inland Sea

しらたき

しらたき



倉敷駅直結で利用しやすい場所にあるCan★Do。
尚、水島鉄道側のさんすて倉敷内にもCan★Doが存在するが、こちらは典型的駅ナカ店舗で日用品や菓子類が中心である。状況に応じて使い分けるとよい。

ウッドクラフト ウッドデッキタイル20枚

20190304-1.jpg

やはりCan★Doは面白い。ほかの店舗で一切見なかったものが置いてある。
このウッドデッキタイル、最初は海の家に利用できるのではないかと心弾ませて購入したのだが、家に帰ってから冷静に考えたら「木製マドラー100本あるんだから加工して使えばエエやんか」ということに気付いてしまった(爆)。

ウッドクラフト用背景ボード 中庭 外壁/煉瓦壁

20190304-1.jpg

最早「そこにあったから」という理由だけで購入してしまった。Steamのゲームの如く積み上がっていく背景ボードに乾いた笑いが出る。

ウッドアルファベットスター

20190304-1.jpg

おっ、これは色を塗れば自作ケースの装飾に使えるなと思って買ったんですけど、ホンマその時は勢いで買ってるなあと帰りの夜行バスの中で反省するわけです。
「アイマスは至る所に星が散りばめられているからエエやん」思うじゃないですか。

20190304-1.jpg20190304-1.jpg

事務員のイメージ記号はスターはスターでも、ただのスターではなくスパークルスターなんですよ。
そんなことで、と思うかもしれんけどこれは個々のイメージカラー並みに大事なことであると個人的には思っているのでしっかりと統一を図っていきたいところ。
ところでとある英文サイトでの素材の名前がsparkle-starだったのでスパークルスター言いましたけどこいつの正式名称って何なんでしょうか?北極星じゃないよね。


因みに買いたかったけど買えなかったものとしてA3サイズの大理石背景ボードがあった。
折角荷物を片手にひとまとめにしたのにリュックにも入らないサイズのボードのためだけに両手がふさがるのは我慢ならなかったからであるが、三河には大したCan★Doがないので今思えば買っておくべきだったような気がしてならない(苦)。
関連記事
スポンサーサイト




面白かったらクリックお願いします!
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply