焦る気持ちを忘れる勿れ - 雑記
DISCOVER The Inland Sea

しらたき

しらたき

20190701-1.jpg

あの2度目の事務員出荷延期から1ヶ月経った8月26日、事件は起きた。

「3度の延期はアカンやろ!もう来るやろ!夏終わってまうし!」

20190701-1.jpg

20190701-1.jpg

20190701-1.jpg

二度あることは三度あると言うが、まーフィギュア業界では延期というのは本当によくあることで、ある種「当たり前」「込みで考えろ」とさえ言われているんですけど、問題はそれを常態化させ納期を守ろうとする気概が全く感じられないことである。
この様な体たらくに顧客側が気を使い妥協しなければならないというどっかの国と国同士の争いのような殿様商売っぷりに嫌気が差す。
自分自身1分単位のスケジュールと遅刻が許せないタイプの御堅い人間なので猶更である。

20190701-1.jpg
▲親鳥が表紙の3巻。ナビゲートキャラの母親が表紙を飾る漫画が今まであっただろうか。

ところで9月は事務員の誕生日があるね。なんかあるといいね。
関連記事
スポンサーサイト




面白かったらクリックお願いします!
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply