セリア アピタ知立店 探訪 - 100均見聞録 2019~
DISCOVER The Inland Sea

しらたき

しらたき

371v.jpg

コーナンの反対側にあるアピタの中にあるセリア。
コーナンとアピタを繋ぐ連絡通路はなく、一旦外に出てアピタ正面に回らないといけないのが面倒。
セリア自体は至って標準な店舗。蒲郡には敵わないがバロー刈谷よりは圧倒的にマシ。
ドミー知立店とはいい勝負だが「通路が広く、かと言って品揃えも悪くない」という点でドミー知立店に軍配が上がる。
近くには独立店舗でドンキ陳列風味らしいセリア知立新池店があるので、機会があれば比較してみたいところ。

B6リングスケッチブック

20190304-1.jpg

昨今のしらたきさんの主戦場は専らA4コピー用紙を二等分したA5(148×210)。
コピー用紙が枯渇したわけでもなく、気分転換をしたいわけでもない、描くものならそれこそダイソーで買ったばかりの分庫本サイズのノートを使えばいいのに何でB6(128×182)サイズのスケッチブックを買ってしまったのか?わっかんねぇんだよなあこれが(苦)。

バイアステープ

20190304-1.jpg

既にダイソーでバイアステープを買っているのに、何故サイズが違うわけでも色が違うわけでもないバイアステープをまた購入してしまったのか?
度重なるストレスが私を買い物依存症にさせたのか?それとも軽度の認知症が始まっているのか?全くわからないし原因が判明したところで将来を考えるのが怖くなるだけなので「比較したかったんだろう」と思うことにする(震)。

サンドペーパー

20190304-1.jpg

家に紙やすりの在庫はあるんじゃけど、消耗品でこれから木を多用することを考えたらあるときに買っておく、というのも悪くないと思う。いつもの知立店にはあったかなかったか覚えてもいないので(リニューアル前はあった)。
でもミニチュア制作していくってなら紙やすりより丸型ヤスリ揃えたほうがよかったんじゃないか、買ってから悩み始めました。今日も貯金はできません。

四つ切画用紙 黒

20190304-1.jpg

ジグソー用額縁マットを自作するために購入。ダイソーでB4厚紙を見つけたのに何故また黒画用紙を買ったのか?
これは厚紙(板紙)と画用紙どちらがマットとして相応しいか検証したかった、という理由である。多分「どっちもそんなに変わんねえよ!」が結論になるんでしょうね(苦)。

合板 45×30cm

20190304-1.jpg

ミニチュア畳の中板用として購入。加工しやすいダンボールと悩むところだが現在我が家にはあんなに散らかっているくせにダンボールはないので、頑丈な木の板を使うことにした。
でもどうせ今月中にはダンボール(事務員フィギュア)が届くのでやっぱりやらかしたような気がする(苦)。ま、その際は事務員ケースの犠牲にでもなってもらいましょう。

木製角材2P

20190304-1.jpg

なんで買ったんだろう……

寿司巻き簾太口

20190304-1.jpg

ミニチュア用簾用に購入。簾ってメインは竹ひごを黒い糸で編めばいいだけなんじゃが、端はちょっと幅のある竹材が必要になってくる。ただ、適正サイズの竹材を用意するってのも結構難しいもので、でかい竹材から切り出すのも時間がかかって面倒だし……って考えていたところに現れたのがこれ。これなら何度でも失敗できるし加工も容易。漸く頭が冴えましたね!

ミニチュアオブジェ 波消しブロック

20190304-1.jpg

日本の海には波消しブロック!と思い衝動買い。しかし冷静に考えてサイズはどうなのか、抑々2つでどうにかなるようなものでもないと考えたら急激に要らん子に見えてきてしまった(苦)。
おゆまるで型を取って石膏で増産するべきか。しかし、石膏に水を入れたときに起こる化学反応でおゆまるが柔らかくなってしまったりはしないのか?抑々波消しブロックを使う時が来るのか?
制作物への研究なのか無駄使いの言い訳を考えているだけなのか?よくわかりません。
関連記事
スポンサーサイト




面白かったらクリックお願いします!
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply