【尾道・福山】忘れがたき土産選び - 忘れがたきシリーズ
DISCOVER The Inland Sea

しらたき

しらたき



先月の瀬戸内旅の際に例の如く尾道と福山で土産買ったのだが最近はその出来に満足して同じものばかりを購入、あまりチャレンジしない傾向にある。
尾道も新駅舎になったのだから何かいつもと違うものを選べばよかったのに、どうして柔軟な対応ができないのか。

「財布の余裕は心の余裕」

そんな感じがする。

せんじ肉

20181030-1.jpg

ウエダのせんじ揚げではなくデリカミート有福産の「せんじ肉」。一般的にコンビニで売られているせんじ肉はこちらになる。
因みにこれは黒色だが、以前は赤色だったり透明だったり何度か包装を変えているようで出張所でも何度か取り上げている。

広島カープとコラボしたせんじ肉もあったのだが、コラボしたことによって値段が上がってそうな気がしたのでノーマルを購入した(貧)。

ねこカップ

20181030-1.jpg

猫の形をしたクッキーが入っている菓子。カップの縁でぶら下がるのでフチ子さんみたいなこともできる。
尾道シール貼ってあるし尾道に猫で丁度いいご当地モノだと思い購入。

しかしこいつ……大外れであった。

20181030-1.jpg

後ろには製造者ではなく、販売者のシール。ご当地クッキーの類は他県で製造したものに「○○へ行ってきました~」みたいなご当地らしい包装紙で包装しただけということが往々にしてあることなので嫌な予感がしてきた。思えばこの尾道シールも後付け感が……。

そこでググってみると大当たり、京都……群馬……軽井沢……シールを変えてそこら中で売っていた(苦)。
 やられた!クッキー系を避けていた故に起こったクッキー事情への関心の低さ・無知!尾道で猫だから大丈夫だろうという慢心!恥ずかしくて「知らなきゃよかった」とすら思う!

こうして人は恥から学ぶのです。
ただ、食べ終えた後に小物入れとして使える箱デザインなのはありがたいかな。

広島レモングミ

20181030-1.jpg

尾道福屋地下の土産売り場のレジ横に置いてあったので若干悩んだ後買った。実はレジ横のグミには失敗談があるのだ。

20181030-1.jpg

こちら同じく広島産レモンを使ったれもんグミ。その昔広島レモングミが置いてあった場所にあったグミである。
「レジ横に置くぐらいだし広島限定の土産だろう」ということで衝動買いのようにかごに入れ帰宅、それなりにうまかったので間違いではなかった。……のだが、後日、行きつけの地元ダイソーの菓子コーナーを見て愕然とした。
尾道のレジ横で見たものと同じものが地元のダイソーの菓子売り場にぶら下がっていたのである(爆)。

しまった。ダイソーは広島の企業だ。広島の商品を陳列することなど容易いことなのである。
 やられた!普段はご当地グミを買わない性格故に起こったグミ事情への関心の低さ・無知!レジ横だから大丈夫だろうという慢心!恥ずかしくて「菓子売り場へ行かなきゃよかった」とすら思う!

……でも今回はご丁寧に「広島限定」って書いてあるし大丈夫なんじゃないかな。うまかったし。


↓類似
【福山】忘れがたき土産選び
【尾道】忘れがたき土産選び
関連記事
スポンサーサイト




面白かったらクリックお願いします!
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply