ダイソーで石膏を買ってみた! - バックヤードファクトリー

ダイソーで石膏を買ってみた!

2019年01月08日
バックヤードファクトリー 0
201800108-1.jpg

路地裏見聞録における直球タイトルの物足りなさを体感してください。

それはいいとして去年の12月の話、石粉粘土すら置いてない地元のダイソーにいつもは見ないものが置いてあった。それがこの石膏。
別に買う気がなかったのに買ってしまった。しかし出血は最小限で済むのが100円ショップのいいところ。流石買い物依存症の心の拠り所。とはいえ「塵も積もれば山となる」あんたが必至こいて削った交通費もこの浪費で全くの無意味になっていくのではないか?ああ、考えるのはやめよう。ロクなことにならない。

201800108-1.jpg

無心でかき回せ、真っ白では面白くないからちょっと色も足してみろ。
本当ははかりかなんか持ってきてきっちり量るもんなんじゃろうが、そんなもんないのでガサツな男の必殺技「目分量」。これで失敗した時に「不器用だから」と言い訳し始めるんだから女々しいったらありゃしない。

201800108-1.jpg

シリコンモールドも売られている。「アロマストーンに使える」と書いてあるので主な使用用途は石膏なのだろうが、レジンでも使えないこともなさそうだ。ただ、60mm×60mmで、ここまででかいとレジンでの使い道があるのか知らんが。

201800108-1.jpg

混ぜたものを流し込んで放置する。せっかちな性格にはこれがつらいところ。

201800108-1.jpg

固まったらモールドから外す。型に流し込むだけなのでよくできたもクソもないが、よく見ると泡が残っていたのか欠けている部分がある。不器用なので失敗した。

201800108-1.jpg

地元ダイソーにはアロマミストなんてもんは置いてないのでアロマオイルで代用。
鼻まで近づけないと匂いはしないものの、1週間しても香りが持続していたので中々のものである。

201800108-1.jpg

調子に乗って3つ作るも飽きた(爆)。
流石にアロマストーンのためだけに石膏使うのもアレなのでほかの使い方ができないか模索している。ま、その模索して思いついたことも「石粉粘土でいい」ってことで解決するかもしれんが……。
関連記事
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

しらたき
この記事を書いた人: しらたき


コメント0件

コメントはまだありません