【福山】忘れがたき土産選び - 忘れがたきシリーズ
DISCOVER The Inland Sea

しらたき

しらたき

20181221-1.jpg

先日、今年最後の見聞録旅を終えた。
今回の旅はギリギリまで予定が決まらずどうしたものかと悩みに悩んだ末の旅であったが、結果、笠岡鉄道、呉線全線復旧、たまゆらマンホール、日本最後となった広島更新色R-02に乗車、ダイヤ改正で消える岩国行の記録など、終わってみればかなり盛りだくさんの内容であった。
そんな中今回は広島の玄関口、広島なのに広島の感じがあまりしない、広島とも岡山とも思われたくないらしい福山で土産選び。

藤い屋「もみじまんじゅう」

20181030-1.jpg

広島なら大抵の土産屋で売っているもみじまんじゅう。
各家庭好みの店のもみじ饅頭があると思うがここは路地裏見聞録推奨和菓子屋「藤い屋」を紹介せねばならない。
上品な小豆の甘さもさることながら実に洗練されたそのパッケージも気に入っている。

壱番館「尾道生ラーメン」

20181030-1.jpg

尾道ラーメンの中でも特に人気な壱番館
しかし私は壱番館の尾道ラーメンを食べたことがない。何故なら朱華園雑兵で完結しているからである(爆)。
ただ、味は間違いないと思う。ワシを信じろ。

阿藻珍味「鯛ちくわ & じゃこ天」

20181030-1.jpg

福山で土産を買うなら阿藻珍味で鯛ちくわを買っておけば間違いない―――。
そんなことを言われるほどに有名になった鯛ちくわは1袋840円と決して安い土産ではない。
しかし味は確かで、しっかりした歯ごたえの中に魚の旨味が詰まっており、高級つまみとしては満点。流石鞆の浦に会社があるだけのことはある。
じゃこ天も非常に美味であり逸品として相応しい。
 ただ一つ後悔していることがあって、色々なものに目移りしてしまった結果買いたかった「ちーいかの天ぷら」を買い忘れる大失態を犯してしまった。なんだっそら、耐えられない。
関連記事
スポンサーサイト




面白かったらクリックお願いします!
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply