【検証11件目】平日に飯田線に乗ろう - 備忘録
DISCOVER The Inland Sea

しらたき

しらたき

20180609-1.jpg

4/24に小和田の見聞録上げたじゃないですか。
その中で小和田池之神社の道のりで迷ってアホヅラ晒して帰ってきて「こんなことでこの話を終えてはいけないとは思っているので再挑戦はしてみたいと思う」なんて言ってたやんか。

その丁度1ヶ月後の5/24……

→ 小和田駅 小和田池之神社へ行こう | てる坊のブログ

20180609-1.jpg

なんということだ……なんということだ……

「こいつダッセー!仕方ないから私が次の仕事休みに直々に動画撮って紹介したるわ!」と言わんばかりの計ったような登場に土下座覚悟でお礼を言いに行ったら「動画をupした後でしらたきさんのブログを拝見し」と言われ「あ、あれ……?マジモンの偶然?」と何とも不思議な気分になったんじゃが、本当にね、辿りつかないんですよ!(爆)
写真見てもらえればわかると思うけど、ちゃんと沢渡って人が通った形跡のある導線に従って歩いたわけやないですか。せやけえ、自分がどこで間違えたのか、それが先ずわからんねんな。方向音痴にありがちなヤツやね(苦)。

そんなわけでこれから暑くなるわけじゃが、寒くなって虫が消えたら小和田をやり直すつもりでいる。それまでに何とかこの迷いの森を抜けられるようメンタルを整えようと思う(爆)。

それはええんじゃが、昨今メディア(特に某朝日系)が「秘境」だの「こんなところに」だの言うて人の生活を荒らしまくっておるせいで、死に際の三江線でも下灘でもそうじゃったが週末ともなれば人で溢れ注目され過ぎてどうにも日常感が薄れている。

飯田線も例外ではなく18きっぷは言わずもがな、青空フリーでさえ落ち着ける環境ではなくなってきている。
そこで活用すべきが「平日」である。

平日はフリーきっぷがないのでやりづらいと思うかもしれないが、普通乗車券の途中下車制度を使えば費用も抑えられる。

途中下車と言えば100km以上の区間で後戻りしない限り途中下車ができるルールであるが……

20180609-1.jpg

豊橋を起点にすると温田で100km、1,940円かかる(田本まで同様に1,940円)。
これを往復きっぷで購入すれば条件付きで3,880円で上下の移動が18・青空同様にできることになる。

例)豊橋→小和田→田本→東栄→とうえい温泉→東栄→豊橋
これをその都度乗車券購入でやると1,660+410+970+970=4,010円となり230円浮く計算になる。
230円だけかい!と思うかもしれないが、これに小銭をじゃらつかせる・その都度車掌の仕事を増やす手間を省くと考えれば結構な削減となるので便利である。

20180609-1.jpg

「後戻りできない」性質上、適用できない例もある。

例)東栄→湯谷温泉→湯谷温泉から諏訪方面の全駅

これは東栄で降りている為、かえり券で湯谷温泉へ戻るとゆき券上は後戻りしてしまったことになるのでこうなるともう湯谷温泉からは豊橋方面に戻るしかなくなる。
尤も、この例は極端な例であり、湯谷温泉と東栄に行くならバラで買ったほうが安上がりである。

解りやすく言えば「811発で最初に田本行ったら後はかえり券で豊橋方面に行くしかなくなるよ」ということである。

亦、途中下車回数や降りる駅によっても赤字となることがある。

例)豊橋→小和田→田本→東栄→とうえい温泉→東栄→豊橋
1,660+670+970=3,300(-580)
流石に500円以上ならバラ買いのほうがよろしい。

以上のことを踏まえるとなんだか特定区間専用攻略法に聞こえてくるが(爆)、知らないよりは知っておいた方が良い。他の区間でもいつか得をする……ような気がする。


「それにしてもえらくとうえい温泉を重要視してますね?」
「ダルマ序でにとうえい温泉のトラウマも払拭しておきたくて……」
関連記事
スポンサーサイト




面白かったらクリックお願いします!
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
てる坊  
お邪魔します

コメント初めてお邪魔します

てる坊で御座います (^∇^)ノ

小和田の神社ですが、しらたきさんのブログを読んでいて不思議に思ったのが
『15分歩いても着かない』と書かれていましたが 何故なんでしょう…?

神社までは沢を渡ったら分岐する道は無く一本道 神社より先にも道は続いていますが その先に行くのに神社を見落とす事は絶対にありません…

しかも、神社から先に続く道は途中で崩れており行き止まり その行き止まり迄行くにも15分あれば着く距離です

なんでですかね… (´・ω・`;)

私の中の小和田の不思議話に加えようと思いますww

2018/07/03 (Tue) 04:08 | EDIT | REPLY |   
しらたき  
Re: お邪魔します

おぉっ、ありがとうございます!コメント嬉しいです!

本当に自分でも不思議なもので、「簡単!5分!」とカップ麺作るかの如く聞かされていたので辿り着けなかったことが不思議でなりません……
分岐があれば「次はあっちの道を行けばええんやな!」と割り切れますが1本道なだけにまさに「同じ轍を踏む」状態になってしまうのではないかと不安で仕方ありません……
てる坊さんなら上げた写真の石垣らしき一部で大体どのあたりかわかったりしませんかね?

それにしてもあの道が間違いならあの轍はなんだったのか……今でも謎です。
(コメント頂いたこと自体が本当に久しぶりだったので見落としており返信が遅くなってしまいました。すみません……)

2018/07/07 (Sat) 23:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply