2018年03月の記事 - 1ページ目 - 路地裏見聞録出張所

路地裏見聞録出張所

春の陽気を感じたら旧名鉄美濃駅に行こう!

春の陽気を感じたら旧名鉄美濃駅に行こう!

【旧名鉄美濃】ちっぽけな隠し事を一つ先月旧名鉄美濃駅の駅ノートに描かせてもらったというか貼らせてもらったこいつ……(´・ω・) なんか旧名鉄美濃の駅ノートに描いたやつが額行きになるらしいです。https://t.co/J0EYqtnSQN🙇また行かせて頂きます、ありがとうございます🙇 pic.twitter.com/y4sZfgDiJA— しらたき (@ShiratakiAoi) 2018年3月27日額に入れて駅舎か車両で展示されるそうです。ありがとうございます。ただ、額に...

0
【検証7つ目】見聞録式長崎旅行(2018年用)

【検証7つ目】見聞録式長崎旅行(2018年用)

長崎って尾道と似とるよね。坂の街で観光都市で海が近くてさ。尾道を「和」とすれば長崎市は「洋」って感じで面白い。勿論、長崎市以外にも面白いところは沢山あり壱岐・対馬・五島列島・軍艦島のような魅力ある島々、ハウステンボスのような一級テーマパーク、雲仙岳、伊王島灯台公園、神崎鼻公園、冷水岳第二展望台、九十九島、川内峠、生月農免農道……枚挙に遑がない。 そんな長崎、いや、九州自体にまだ足を踏み入れていないの...

0
【検証6つ目】瀬戸内クラフトワークス

【検証6つ目】瀬戸内クラフトワークス

「趣味は旅行で……各地を旅することが好きで……」なんてことを一般人相手に言ってると「金持ちね~」なんて感想が飛んでくることもあるが、あれは額面通りに受け取ってはならない。大抵裏を返せば「このクソ暇人が」という恨み節にも似た気持ちを持っているのが常であり、それがニホンジンというものである。 それはいいとして、常に旅をしなければ気が済まない者の中でバカ正直に新幹線や飛行機を使う者はほとんどいない。全員が全...

0
【爆笑】路地裏見聞録如きが10万人を達成する

【爆笑】路地裏見聞録如きが10万人を達成する

ふと見たら10万人を達成していた。うおお!これはすごい!4周年いく前に10万人!?やるやん!1年で約2.5万も来とる計算やん!そんなわけないよね?月に1,000人切るようになった弱小斜陽ブログが1年で約2.5万なんてどうみてもありえないですよね?なんなんすかこれ、最近噂の書き換えだか改竄だかですか?うわーそうっすかーおじさんはそんなことより「愛知県の温泉むすめいつになったら来るの?」のほうが気になるなあー。じゃあこ...

0
【第274話】静岡県 大嵐駅~愛知県豊根村 湯の島温泉

【第274話】静岡県 大嵐駅~愛知県豊根村 湯の島温泉

【第274話】路地裏見聞録自転車部前回の続き。この日の2駅目は大嵐駅。去年2月の 【第225話】迷人‐マヨイビト‐ 以来1年ぶりの大嵐で今回やることは、前回できなかった愛知で最も到達困難な湯の島温泉への入湯。しかし休日はバスが休み。どうやって達成する?ということでやってきました2度目の大嵐。前回やり残したことがあっただけに今回この駅に来ることはどの駅よりも重要であったように思う。因みに、3両の313が来た時は私は極...

0
蒼き海よ、胸に宿る情熱を

蒼き海よ、胸に宿る情熱を

最近三河湾の水質が改善してるような気がするのだが、それは「最近三河湾を歩くのが冬~春に限定されているから」なのかもしれない。 さて、今年も三河湾で潮干狩りが解禁された。写真のトンボロ干潟では休日ともなれば多くの家族連れで賑うのだろう。一方の三河大島では生育不良ということで潮干狩りが禁止された。知多半島のほうではツメタガイによる被害も報告されているがこちら三河湾では事情が違うようである。苦潮。閉鎖水...

0
To get my happiness I had done everything.

To get my happiness I had done everything.

最近読者が増えている。別に何か対策をしたわけでもない。前回「何か対策を」と言いながらその後一度も更新していないのは見ればわかるだろう。では何故微妙に復調傾向なのか?ニホンジンは哀れな人間に無償で何かをやるほど慈愛に溢れた民族ではないぞ?【第30話】愛知県知立市 三河知立駅 - 愛知こいつの仕業であった。たまに昭和(某団地)のほうで凶悪犯罪が起こるものの、起きる事件と言えば新聞の片隅で出るか出ないか程度の...

0
朝日が昇る 私は旅する

朝日が昇る 私は旅する

何か長く続く趣味・生業としているものを遡るとそれを始めるきっかけとなった出来事・人・モノ・場所が必ず存在している。弊社ブログは佐久島で見た風景が契機になっているわけだが、しかしそこに至るまでもスイッチが子供の頃から見ている竹島の存在であったり、西浦にある松島がもう少し立派だったらこんなことにはなっていなかっただとか色々な運命の歯車の噛み合わせがあって今に至る。 一度見て衝撃を受けた風景というのは、...

0
温泉見聞録

温泉見聞録

若い頃(こう言うと大体「今も十分若い」と中年から石を投げられる)は移動に感けて食べるという行動をなおざりにしてきたもんだが、昨今は見ての通り生温いことをしておるので飯も食うし、ミーハー的なネタもやるようになってしまった。そんな中今も昔も変わらず続いておるのが旅終わりの温泉である。はっきり言ってこれが一番疲れるし時間を取るのだが、仕事終わりのビールの如くゴールを温泉施設にするようにして旅程を組むのが...

0
【旧名鉄美濃】ちっぽけな隠し事を一つ

【旧名鉄美濃】ちっぽけな隠し事を一つ

【第326話】岐阜県土岐市~旧名鉄美濃駅~北方町「最近会ってないから飯でも行こう」去年12月にそんなことを突然言われ、1月は忙しいから2月な!ということで先日行ってきた。正直なところ久しぶりの単発ネタ+失態を多々犯している+撮れ高がイマイチで大したネタになってないため、これをチラ見せ先行で書く必要があるのか、それどころかこれは没モノではないかという気持ちもあったが、名鉄美濃に救われ本編入り。...

0