【報告】京阪神を縦断してきました - 雑記

【報告】京阪神を縦断してきました

18きっぷを使って恒例になりつつある長~い連続ネタ・12月の神戸ネタをやってきました。
さぁ紹介と言ってもまだ前々回の広島の話が終わってないので今回もチラっと紹介します。
言葉を選んでない感じになってるのはドクターXのオチにイライラしてたからとかそんなんじゃありません。


172v.jpg

石山寺

第172話。大津のアレを撮りに行く話。新快速が石山に着いた時に石山寺から京阪石山に入線してきた電車がコレだったので石山寺駅で雨に濡れながら運用が1周するまで(1時間ぐらい)待ってました。
同じことしとる所謂同業者が2人いましたよ。

一番酷かったのがこれ。

石山寺

右手にけいおん!、左手に中二病。
一般人に嫌われまくっている鉄道オタとアニオタが混ざるとここまで酷くなれるのかと思いつつも「この並びは!!」とか言ってニヤニヤしながら撮ってました。なんて気持ち悪いんだ。


173v.jpg

山科駅

第173話。京都のうまいうどん屋に行く話。
……の前に友人が甲種を撮りたいと言うので山科駅へ。
するとこの冷たい雨の下、ホームの端に傘をさしながらじっと列車を待つ黒山の人だかりが。
はっきり言って甲種や貨物には全くと言っていいほど興味がないので「そこまでしてのもんか?」としか思いませんでした。
甲種が去ると黒いものが一気に離れたので状況を聞くと「みんな無言で動かない」らしく……まあなんとも……動画撮っとるっちゅーことですか。そうですか。

それはいいとして撮った後は京都で一番うまいうどんを食べるために店の最寄りである東山駅へ行きました。

東山駅

なんやこれは……。
貼りすぎではないだろうか。
少しヤケになってるんやないかと心配になるというか呆れたというか……
(反対側の壁もべったり貼ってあります。)

それはいいとして目当てはこれ。

土ごぼう天

山元麺蔵の土ごぼう天うどん。
本当は岡北に行く予定だったのですが定休日だったので隣にある山元麺蔵へ。と言ってもフラっと立ち寄ったわけではなく冷たい雨に濡れながら50分ぐらい待つ修行をクリアしてから食べました。
流石に人気店になると雨程度で行列が少なくなることはないんですね。勉強になりました。(岡北の客も全部こちらに流れたからというのもある?)
味は文句なし。ごぼうはポテトを食べてるような感じになったしうどんは一番好きなラインの出汁がこれでもかと効いておりました。ただ、小食な私にとってはかなりの量でした。
それと接客が☆5。こちら側が少し遠慮したくなるぐらい丁寧な接客でした。食べ終わった後に無料の杏仁豆腐が出てくるなんて聞いてないわ!すごいわ!人気店になっても調子こいて胡坐をかかないのは流石。
これがおもてなしだよ!
「お・も・て・な・し」とかいうさっぶいスローガン掲げなきゃやらないようなところとは違うのだよ!
やってるところは言われなくてもやってんだよ!
(うどん評価に関しては後日路地裏見聞録チラシで長々と解説します。)


174v.jpg

第174話。ちょっと前に「なんで大阪環状色だけろくな写真がないんじゃ!?再訪フラグか!?」とほざいていたら友人が撮影の機会を与えてくれました。本当に感謝。

大阪・京橋まで京阪8000系で来たんですけど、大阪入ったとたん雨が止んできたのでラッキー60%なんだかなぁ40%の気持ち。路地裏見聞録でのネタってのは雨の日がほとんどないので尚更……

大阪環状線

人もモノもいつかは引退するものですね……

あと撮り終わって「ジバニャンけーへんかったな」とちょっと残念に思いつつ乗車列に並んだら

大阪環状線

最後に来ました。
噂ってしてみるもんですね。ついでに時間がドンピシャだったので

鮮魚電車

こいつも登場します。お楽しみに。


175v.jpg

第175話。男二人で神戸の夜景を撮影するとんでもなく気色悪い話。夜景好きだし撮影スキル上がっていく感じあるし仕方ない。

さぁハーバーランドへ。……の前に。

新開地

新開地のトンデモ広告。
レトロタウンを歩く人の8割ぐらいがこの広告に興味を示しつつ歩いていました。
ネットでも紹介されましたし、効果はそれなりにあったみたいですね。

ハーバーランド

もちろんこちらも撮ってきました。見聞録では120話以来2回目ですねここまで近づくのは。なんかカップルにクスクス笑われてた気がしないでもないですが今日のところは被害妄想で勘弁しといてやります。

あと、帰り道で「シングルがツインにアップグレードされんかな~」とかしょうもない話をしていたら

ツイン

本当にツインになりました。
旅をするときは噂をしまくったほうがいいみたいですよ。


176v.jpg

第176話。大寒波襲来。そんな中廃線の危機にある神戸電鉄粟生線に乗って粟生駅まで行き北条鉄道に乗ってきました。
この北条鉄道というのはえきのての大海あすかさんの旅記録を見て行きたくなった路線です。
神戸三宮では「寒い」で済んでたんですが粟生駅(小野市)まで北上すると小雪がちらつくようになって「凍える」にランクアップしてました。

北条鉄道フリー切符引換券

車内でフリー切符を買う方法をえきのてを見て勉強していたのでスムーズに買うことができました。
買う際に車掌さん(サンタ列車連結で先頭まで行けない為2両目に車掌さんがいます)に満面の笑みで「お目が高い!」と言われたのには少しびっくりしました。車掌さん曰く「とても好評でよく売れている」そうです。
関西ローカル番組での宣伝も一役買っていると思われます。

北条鉄道

時刻に合わせて北条線の駅を行ったり来たり。飯田線でのノウハウが活かされています。
途中、網引駅で愛知からの旅人おじさんと出会いました。そのおじさんは「鉄道写真家中井精也氏がここに来たからやってきた」「版画が素晴らしいと聞かされていたので見に来た」と仰っていました。
普段は巨木の撮影が趣味だそうで、巨木を見に全国を飛び回るのだそうです。すごいなぁ。

そのおじさんとは「愛知在住」「アンチ葬式鉄」ということで意気投合。色々な話を聞かせていただきました。
更に「若い人はどんどん旅に出て知見を広めたほうがいいよ!」とアドバイスも下さり、今までやってきたことは間違いではなかったと自信がつきました。

新作

法華口駅では新作を描くというより押してきました。
新しいノートに取り換えられてしまったため大海あすかさんの作品を直に見ることができなかったのは残念でした。

帰りはバスで姫路まで行きえきそばを食べて新快速で帰ってきました。
愛知では強風が酷くJRが大混乱になっていましたが風が弱まってダイヤが回復した隙をみてなんとか帰ってきたのですが、
刈谷で「名古屋方面、強風のため新快速1本普通3本停車後はしばらく電車が来ませんのでお乗り遅れのないよう」というアナウンスが名鉄ホームにも聞こえてきて肝を冷やしました。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment