【新作の話】広島県竹原市 - 最新ネタ

【新作の話】広島県竹原市

10月に広島県竹原市で開催される憧憬の路に友人と参加することになりまして「じゃあお互いの中間駅多治見駅で待ち合わせ」ということで多治見駅へ行って参りました。
ということで知立駅から名鉄とJRを乗り継いで多治見へ。
知立では特急を待っていたのですが「名古屋へはこの電車が先に到着します」とアナウンスされて入線してきた急行弥富行きが5700だか5300だったので予定を変更して急行乗車。時間も時間でガラガラだったので快適なクロスシート移動ができてうれしい。

お次は中央西線。金山から乗ると長くても高蔵寺まで立たせられるのが目に見えていたので名古屋から乗車。今回乗車する電車は勿論……

旧セントラルライナー

313系8000番台旧セントラルライナー!
運用表を見て入線時間を見計らって乗車するので見聞録ネタで中央西線を移動するときは大抵この電車である。
どうせ多治見までの移動なので今回は多治見行きで問題なし。

旧セントラルライナー

車内。他の313と比べて微妙に違う。
まだ隣の22:04発快速中津川(こちらも313系8000番台)が発車してないのでガラガラで座席も進行方向側に直されていない。

ここから一時間ほどで多治見へ。友人と合流後ちょっとしたハプニングもあったがとにかく広島へ。


20141028-1.jpg


広島

ウヒャー!


岡山入ったあたりから出始めた霧である。岡山時点ではまだ真っ暗で(そもそも中国自動車道は灯りが少ない)黒い霧のような感じだったが陽が出始めた広島では視界が遮られる白い霧!これはこれで怖い!伊吹山での霧恐怖を思い出す。

安全運転を心掛け7時には竹原に到着。
憧憬の路が終わる21時まで車を止めておきたかったので道の駅には止めず町並み保存地区から川を挟んで向かいにある市営駐車場に止めた。すると既に止めてあった5台ほどの車の中にたまゆら痛車の名古屋ナンバーが!
許可なく他人の車を撮るのは憚られたので撮りませんでしたが地元愛知にこのような車がいるとは思いもしなかったので思わず車に向かって「名古屋におったらお前が走っとるんやな!?」と尋問してしまいました。

竹原市
(2014/10/26)

さて、呉線の8:00糸崎行きまでちょっと時間があったのでぶらぶら散策。こちら去年も撮った日の丸写真館。

日の丸写真館
(2013/08/04)

一年でそんなに変わるもんじゃないですが変化なしで安心します。

竹原市
(2014/10/26)
階段からの景色
(2013/08/04)

こちらは西方寺階段。こちらもお変わりなし。

竹原市
(2014/10/26)
色褪せたたまゆら看板
(2013/08/04)

道の駅たけはらにある看板。こいつが一番変わっていた。
さすがに色褪せたままではよくないと判断したか。

竹原市

竹原市

こちらは駅前商店街にくっついていたやつ。駅前から町並み保存地区までの範囲に限って言えばそこらじゅうにたまゆらキャラがいる。

竹原市

駅前の看板。1期のままなので映画が始まったら取り換えられるかもしれない。いや、2期始まっても取り換えなかったのでそのままかもしれない。それよりも今はマッサンがあるので「マッサンとたまゆらのまち」になるかもしれない。
(広島ではNHKでたまゆらが放送された経緯がある)

竹原市

同じく駅前。車で帰ってきた我々にこの言葉を受ける資格はあるのだろうか。

竹原市

駅名標。普通の人にはただの駅名標だがなんか私は写真を撮っててなにかこみ上げるものがあった。
最近涙もろくなったなぁ。

入線してきた末期色105系に乗って忠海駅を目指す。


たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第1巻 [Blu-ray]たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第1巻 [Blu-ray]
(2013/10/30)
竹達彩奈、阿澄佳奈 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment