僕たちは幸せになるため この旅路を行くんだ - 雑記

僕たちは幸せになるため この旅路を行くんだ

20170701.jpg


文月である。
短冊に歌や字を書き、書道の上達を祈った七夕の行事が語源とされているようだ。
亦、稲穂が膨らむ月「穂含月(ほふみづき)」からきているともされている。

七夕は奈良時代に中国から伝わった神事色の強い文化であり、縫製の仕事を司る織姫に肖って7本の針の穴に極彩色の糸を通し、捧げ物を庭に並べての機織りや縫製が上達するように祈念したというものであったが、現代日本では専ら観光客集客に利用されてしまい、織物とは全く関係のない願い事を書いた色とりどりの短冊を笹の葉に吊るすということになってしまっている。
尚、笹の葉に短冊を吊るすというのは江戸時代から始まった日本特有のものらしい。流石ガラパゴスジャップ。

願い事は芸事が良いとされておるらしいが私が今願うことは……

とっととPC送れ である。

 2週間前に電話をして「来週発送メールを送ります」という言質を取った話をしたが、其れから1週間経ってもメールは一向に送られてこない。
トンデモないホラ吹きボンクラ野郎だと抗議の電話を入れても返事は前回と変わらず「もう少しお待ちください」。それからまた1週間経っても事態は変わらず、遂に7月に突入してしまった。
自ら最初に「発送は5営業日~2週間」と言っている癖にメールの発送如きにそれすらも守られず、遂にPC待機3カ月目突入である。とんだクソ野郎だ。
 流石に「このハゲーーーーーーーー!!!!!!!!!!!」的暴言も許される展開になってきたような気もするが、今のところ何とか踏み留まっている状態である。
人間不信で都会より無人駅を好む閉鎖的且つ不細工で出不精、大した学歴も持っていない人間で社会不適合者に片足突っ込んだような性格ではあるが、高学歴の議員様よりは社会的であろう?(爆)

 ただ、こちらはこれまでコケにされてきた証拠をいくつも持っているので、何時でもネットにその所業を暴露する準備ができている。
相手側がどんな菓子折りを用意するのか、抑々菓子折りを用意する気があるのかどうかわかったものではないが、こちとらこれのせいで色々と不利益を被ったので相手の対応次第では税金を払うものとして国家権力を行使する覚悟である。その国家権力も本当に頼りになるのかアテにならんが。

お前らが遅すぎて最近矢鱈とマウスのCMが目に入ってくる。評判が其れほど良くないとはいえ「こっちにしておけばよかった」と後悔する日々である。


ということで医者から「ストレスを溜めるな」と忠告されているにもかかわらず外的要因でどんどんストレスが溜まる。
こんな時は旅に出てストレス解消を図りたいところだが……7月は見聞録にとってオフシーズンの時期である。

1月14話
2月15話
3月34話
4月32話
5月20話
6月12話
7月17話
8月34話
9月18話
10月37話
11月27話
12月32話


20170701.jpg
20170701.jpg

見聞録全292話の月別比較。御覧の通り7月は他の月と比べ活動が鈍る。
理由としては3~5月に使い果たした軍資金のチャージ、梅雨、暑さに慣れていない、18が始まるのが20日から等様々である。1~2、6月が少ないのも資金の都合上だ。
一方で7月とは対照的に8月は10月に続き2位タイ。8月は盆があり休止期間もあるというのにこの違いは一体何なのか?

・オール18期間+若かった
最近は夏の18をやめておるが、体調を崩す前の2014年以前の8月というのは見聞録にとって活動期であった。
大抵は海水浴に行くか始発で姫路まで行くかのどちらか。若いのう……

・8月18日
なんだかんだ大切にしている日のようで、日程の都合上多少誤差はあるが18日前後の見聞録は「○周年記念企画」と銘打ってやっていることが多いようだ。
今年は予定していないのだが来年は10周年なので一大計画を立てる予定である。


今夏の18きっぷポスターは小歩危だったらしいのう。名鉄通勤しとるとどうも気付くのが遅い……
因みに名古屋から小歩危に行く時は徳島、高松・琴平から攻めるよりドラゴンライナーで高知・大杉から攻める方が良い。
普通電車は琴平と阿波池田で乗り換えで本数も少なく、特急を使っても小歩危は止まらず次の大歩危に止まってしまうからである。
特急は阿波池田で乗り換える方法もあるが、夜行高松着が0600、そこから特急しまんとが0720(しまんと0604もあるが到着が前後する夜行バスではバクチに等しく時間通りに着いても4分しか乗り換えがないので避ける必要がある。亦、乗れたとしても夜行高知より小歩危には遅く着き、特急を使った分高くなる)、阿波池田0828着で乗り換えだが普通高知行きは0931、1時間待ちである。
亦、コトバスを使うと琴平に着くのが0945。あまりにも遅い。
徳島は0540に到着、0609阿波池田行きで阿波池田着が0808、しかしこちらも乗り換えは普通高知行き0931になり、1時間待ちである。

一方のドラゴンライナーは、
名古屋 2120(8月から2150)
大 豊 0607
↓ 徒歩
大 杉 0649
小歩危 0731
で行ける。勿論ドラゴンライナーも時刻通りの到着が約束されたわけではないのだが、大杉は特急が止まるのでロスは最小限で済むだろう。


統計大好きしらたきさん、上半期が終わったので見聞録の訪問者数も晒していく。

20170701.jpg

今年に入ってから極端に更新が減り、更新しても大した内容ではないという有象無象のブログにありがちな終焉放置一歩手前の悲惨な状況ではあるが何故か平均値をキープしている。
数は見ておきながら「誰がどういった記事に興味があるのか」というものには関心がなく調べたことがないし、定期的にコメントをくれる人もおらんのでようわからんが(爆)、「更新が少なくてもアクセスが減らないのは期待している人が多いから!」とプラス思考せず、現実的に「7割ぐらいは記事を見る前に去る業者だ」と思うことにする。

※人気の記事をもとに書いていくと偏った内容になり媚び記事を書いているようなものであり、そこに自分の書きたかったものが書けたか?と問われると疑問符が付く。
個人ブログは自分の書きたいことを書けばいいスペースであり相手の顔色を窺いながら書くものでもないと思っている。



・マザー事務員

20170701.jpg

第2話公開、遂にマザー事務員が動き出す。
事務員との違いはほくろの位置と前髪ぐらいであり、事務員を描く上でほくろがどれほど大事かがよくわかるだろう。
描き忘れは兎も角、なくてもいいだろうという気持ちで描いている者たちは大いに反省してもらいたいものである。

因みにこの衣装……

20170701.jpg

過去に登場している。
これが意味することは事務員一派でなくても解るだろう。

20170701.jpg

若くして結婚、病死した伝説のアイドルの名は琴美という。
それにしても夫の遺伝子など関係ないと言わんばかりの母親似。正に生まれ変わりである。

・事務員は死せず
とあるゲームがリリースされた。
しかし事務員を期待していた我々事務員一派はどこか悶々とした気持ちであった。
ひょっこり現れたキャリア不明のカニペン事務員に居場所を奪われてしまったのである。
私は原理主義者、こんなことが許されるはずがない。

「事務員のおらんアイマスなどやる気がせん」
「しかし事務員はアイマスを支えてきた功労者だ。ぞんざいな扱いはせずどこかで登場させるのでは……」

20170701.jpg

おった(感涙)。
JKの後に見ると流石に先輩姉さんの風格が漂う。

20170701.jpg

ワシはモブアイドルの笑顔よりあんたの活躍が見たいんじゃ……
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment