【第2判】そり立つ壁は彫って越えよ - 消しゴムはんこ・スタンプ

【第2判】そり立つ壁は彫って越えよ

20140912-1.jpg

なんだかんだ進んでおります人生初の消しゴムはんこ。
ただここまで結構な準備不足をしてまして、使う予定だった4B鉛筆やコンパスなどを紛失してたので曲線がかなりガタガタしております。

20140912-2.jpg

このとおり8cm級はんこと同じコースターと並べるといかに小さいかわかります。
初挑戦でこの大きさの文字を入れて彫るというのは結構無謀な挑戦だったことにここで気づかされます。
学生時代に何度か挑戦しておくべきでした。

20140912-3.jpg

悩んでもしょうがないので転写させます。更に無謀感が増しました。
一部黒い粉も転写されてしまいましたがこれは彫ってしまえば分からないのでよしとしよう。

数時間後……

20140912-4.jpg

彫れば彫るほど自分の不器用さを恨む結果になりつつあります。
細かい作業に嫌気が差してチャームポイントであるほくろと鼻を削ってしまったのはつらい……。8cm級を作るときはこのようなミスの無いようにしたい。

こうなると出来上がりが楽しみというよりちゃんと完成するのかが不安といった気持ちが強くなるが、彫ると宣言した以上ちゃんと完成させたい。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

大海あすか  

小さなミス

そうですよね、小さなミスも命取りですよね。
ちょっとしたカッターさばきで、残すところを間違えて削ったり、
黒から白に変化する境目とか、彫るのか残すのか分からなくなりそうです。
やわらかいゴムだと、サクッといってしまいそうです・・・・
これは数時間、緊張しっぱなしですね。

2014/09/26 (Fri) 03:36 | EDIT | REPLY |   

しらたきあおい  

Re: 小さなミス

仰る通りで、彫ることに集中して気を散らさないようにしないとこのような作業は成功しないと思います。
この時期はコバエや蚊にも邪魔されるので本当に難しい作業です。慣れたら楽に彫れるようになるのでしょうか……

2014/09/26 (Fri) 15:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment