踏み出す一歩目は 小さくていい 大きな勇気がいるから - 雑記

踏み出す一歩目は 小さくていい 大きな勇気がいるから

20170129-1.jpg

先週は更新がなかった。というのも……

20170129-1.jpg

ACアダプタからとてもエレキテルな悲鳴が聞こえ、PCに電気が供給されなくなってしまったのである。
流石に10年目、いつかはこうなるだろうと思っていたが、いざその時が来ると結構慌てるものである。南海トラフもこんな感じなのだろう。

20170129-1.jpg

ということで代替のACアダプタを某ゾンにて取り寄せた。2000円台で手に入るのはありがたい。

こうして我が家に平穏は訪れた。しかし替えのACアダプタが何時までもってくれるかわからないし抑々このPCは10年選手のままである。
今回こうして本震前の前震があったことにより、愈々PCの買い替えが切迫していることを強く感じた(今更)。

しかし恥ずかしながら私はPCに対して無知である。
現代人でありながら羅列される横文字の多さに考えることをやめてしまう。だからこそ今のPCが10年も使うことになってしまったとも言えるのだが。
そこでPCに詳しい友人に訊いてみた。ノートPCでそこそこ長く使えて然程金のかからない……なんとまあいつもの無知故の無茶な注文をしたところ……

「あると思うよ」

20170129-1.jpg

ということで押さえておくべき最低ラインを聞き、調べてみたら……

20170129-1.jpg

20170129-1.jpg

最早するめも逆立ちである。
何故このスペックで11万なのか。

20170129-1.jpg
▲現在のPCのスペックである。

メモリ1GBを23万で買った10年前が悲しくなってくる。それはもうSDカードやHDDが安くなったとかそんなレベルの話ではない。恐ろしいものである。

今は代替ACアダプタで急場を凌ぐが、若しかしたら今年が終わる頃にはブログ記事をこのPCで書いているかもしれない。
非常に魅力的なスペックと値段である。


20170129-1.jpg

増えるSDカード対策に光明が差した。やはりこういう時は100均に限る。


20170129-1.jpg

今年は熱田神宮にて路地裏見聞録の旅行安全と無病息災を祈念してきた。
本編は268話と例によってまただいぶ先の話となるので結果だけ先に言ってしまおう。

20170129-1.jpg

調子は上がっているらしい。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment