そうよ永遠の夏 きっときっとドラマが始まる - 雑記

そうよ永遠の夏 きっときっとドラマが始まる

20160701-2.jpg

7月になり2016年下半期が始まった。
愈々地球が私の敵になる季節だが、まだ死ぬなと友人に言われたのでもう少し生きようと思う。

上半期は最後の最後で宮地佑紀生が逮捕されるという大ニュースで天地がひっくり返るほど爆笑させてもらったが、下半期は誰がどのような話題で賑わせてくれるのか、楽しみである。


18きっぷの販売が開始された。
最近の夏きっぷは暑さにやられて余らす傾向にあるので今年は買わずにそこらをぶらぶら回るだけの予定であるが、偶然にも1、2回券を見つけたらそれでやるのもいいかもしれない。ただ、今は軍資金を貯める時期でもあるのであまり無理はしない。
尚、今夏の18ポスターは真幸駅だった。
いさぶろう・しんぺいに手を振るポスター、もしかしたらこの日の長根氏の記事がヒントだったのかもしれない。
因みに見聞録でこの駅を取り上げるのは相当先の話になると思われる。
まさきはまさきでも松前駅のほうが早いかもしれない(爆)。

下半期の予定を挙げておく。妄想であり、今後気になるイベント情報が入ってくるかもしれないので全て実行に移すわけではない。
07月 温泉に行く
08月 海水浴に行く
09月 ???????
10月 三江線に行く 竹原尾道に行く
11月 滋賀県に行く
12月 神戸・宝塚に行く

20160701-1.jpg
▲マジっすか?

亦、鉄道むすめのトンデモ企画が別に控えているが、こちらを本格的に進行させるのは12月からにする。
情報が不揃いの中スタートダッシュを切るのは莫迦であり、後々出てくるであろうイベントに合わせてやったほうが得しやすいからである。

因みに来年は中国四国(特に岡山と高知)と宮崎がメインである。
真の幸せに辿り着くのは何時の話か?終わりなき旅に幸せというゴールがあっていいのか?これから考えるとしよう。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment