旅人みたいに大きな荷物を持って - 雑記

旅人みたいに大きな荷物を持って

5月になった。233話はどうやら掲載枚数が見聞録新記録の70枚を超えそうなので(爆)、もう少し時間を頂く。
とっとと新作を書き終え旧作の更新を再開したいところなのでさっさとやりたい。



いつのまにか美濃がとんでもないものを出していた。

20160503-1.jpg
▲網にカメラを突っ込んで必死に撮った(爆)。

思えば見聞録でも2年前の2014/05/27(【第141話】悲しみの理由)にこの美濃市を歩いたのだが、その日は旧美濃駅が休館日という見聞録にあるまじき大失態を犯した日でもあったのでやり直しをしたいところであった。いいタイミングである。

この5日後の6/1に路地裏見聞録出張所が始まることになる。

20160503-2.jpg
▲こんなこともやっておりました

そして美濃と言えば長良川鉄道で観光列車「ながら」の運行が開始された。
→ 観光列車「ながら」|鉄道を楽しむ|長良川鉄道株式会社

若干マンネリしつつある水戸岡デザインではあるものの鉄道にあまり興味のなかった層を惹きつけるものとしてはこれ以上のものはない。
序でとして撮影するならもってこいの題材であると言えよう。

亦、岐阜からバスで美濃市に行くこともできる。
平成28年3月19日(土)~5月15日(日)の間の土日祝日であれば往復500円で済む。

→ 500円で乗り放題♪ 土日祝限定1日乗車券を発売します!!

岐阜バス 1日乗車券
故ぞうまさ氏も利用したアレである。

これは2015/05/23(【第195話】キング・オブ・自販機)にて使用した。……なんか岐阜ネタ5月ばっかりだ。
去年と比べると「あゆかが前面に出て使いづらい」という意見でもあったのだろうか、だんだん大人しくなっているように思う(爆)。

岐阜バス 1日乗車券
参考:長良川おんぱく2014協賛 岐阜バス1日乗車券

この券があれば格安で上之保温泉、武芸川温泉にも行けるのでネタとしては十分である。

この大型連休、どっか行きたいけど人多いし渋滞は嫌なので近場で済ませたいという人は是非試してみては如何であろうか。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment