【第18話】兵庫県西宮市~宝塚市 - 兵庫

【第18話】兵庫県西宮市~宝塚市

18v.jpg

【第18話】冬!宝塚歌劇団
前回の続き。
18話目してようやく故郷の土を踏む。様変わりした宝塚の風景に口から零れるのは昔の思い出と白い息だけ。


甲陽園・紅葉道(終)

まずは西宮市の甲陽園を歩く……と言っても西宮北高横の道路からの写真を撮るわけではなく、北山公園の南東入口から西宮を一望できる所まで登るコースである。
色褪せた落ち葉が寂寞感とはまた違った秋から冬にかけての特有の寂しさを誘うハイキングロード。だがそれがいい。
歩けば体は火照るし、汗だくでクモの巣に引っ掛かったり、蜂の奇襲、セミの突進にビビらされるよりは数段マシである。

それにしても甲陽線沿線で撮ればいいのに態々このような場所に来るのだから当時のひねくれっぷりがよくわかる。

遠景

西宮を一望できる場所まで登った……はいいが逆光。これではよく見えない!
どうにか逆光を抑えられないかと試行錯誤していると後ろから何やら音がしたので振り返ってみると、UHFアンテナのようなものを持った大学生ぐらいの兄ちゃんがラジオか何かを聴きながらよくわからない動きをしていた。
熊より遭遇してはいけないものに遭遇してしまったのではないかと一瞬凍りついたのは言うまでもない。

我が故郷

下山後、甲陽園→夙川→西宮北口と電車を乗り換え、西宮北口では阪急そば若菜で小休止。
座って移動がしたかったので宝塚行きが到着するタイミングで会計が終わるようにセット。

そして今津線を北上、西宮北口→宝塚南口へ。
宝塚南口駅は私の実家の最寄り駅であり、見聞録では初となる故郷宝塚の風景である。

青空の宝塚

武庫川から宝塚大劇場方面を撮る。左から、

宝塚大劇場(実はジーンズなどカジュアルな服装でも構わない)
ファミール宝塚グランスイートタワー(賃料1か月約20万ぐらいちゃう?)
宝塚音楽学校(2013年創立100年)
宝塚第一コーポラス(賃料1か月約6~7万)
ジオタワー宝塚(3010万~8520万)

まぁ都会の駅前マンションってそんなもんだ。

IMG_0173

ちょうど宝塚駅に入線していく阪急3100系が橋を渡った。
辛うじて数字が読めたので調べてみると阪急3100系3154F。神戸・宝塚線で最後に冷房改造された電車である。
今尚現役であるが、残り3編成しかないのでそのうち消えるかもしれない。

No.018冬!宝塚歌劇団
場 所兵庫県西宮市~宝塚市
日 時2010/12/18
備 考-
引 用檄!帝国華撃団
檄!帝国華撃団

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment