8月4日は大切な日、なので - 雑記

8月4日は大切な日、なので

20140804-4

8月4日って私にとっては大事な日で「たまゆらの舞台になっている竹原に初めて行った日」なんですよ。あれからもう一年経っちゃうんだから時間が流れるのは早いなぁって感じます。
たまゆら自体はOVA時代から応援してまして初めて尾道に行った時(第21話)に「ついでに立ち寄れないかなー」とか思ってたんですが、福山から乗り換え込みで1.5時間程度かかるので断念したのです。
そこからまぁ場所が場所ですので、うまいこと予定がとれないだとか色々手配に手間取りまして、去年ようやく行くことができたのです。

20140804-3

竹原に着いたのが28時頃だったのですが、この日は「竹原住吉まつり」という江戸時代から続く伝統的な祭りの最中だったらしく、まだ人気のないストリートに空しく靡く幟とポツポツと光る提灯がとても幻想的でした。

20140804-1

まだたまゆらの世界に浸ったわけでもないのに、もうこの時点で小声で「やべぇ」と「すげぇ」というワードばかり繰り返し口ずさんでいました。感動と圧倒の狭間に立ってるような感じです。

たまゆら

そして3年越しの出会い、町並み保存地区。日曜+祭りがあるのだから昼夜はごった返すでしょう。しかし今はまだ深夜だから誰もいない。そこに自分しかおらず、自分の足音しか雑音がないというのは感涙モノです。言うなれば「新雪の雪原に自分の足跡を残している」ようなものです。自分を落ち着かせるのに少し時間が必要でした。

20140804-2

これで朝6時ぐらい。住民が起きだして軒先を掃除し始める姿もまた風景にマッチしていました。
非常に素晴らしい時間を過ごせましたが、この日はこの後呉と尾道にも行って翌日鳥取という弾丸ツアーだったので惜しむ気持ちを堪えつつ8:30には撤退しましたが、次に行く時は竹原の全てをカメラに収めたいですね。

たまゆら続編に関しては劇場版4部作というはっきりいって「一番やってほしくなかった形」での続編制作が発表されましたが、とりあえずは

20140804-5

ってやつですよね。

※只今 路地裏見聞録チラシ では「たまゆら続編制作記念」「竹原編一周年記念」と題して竹原の写真を再投稿+新作投稿しております。よろしければご確認ください。

- 見聞録掲載予定 -
・【第100話】新しい始まりの景色、なので。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment