【第10話】兵庫県神戸市 - 兵庫

【第10話】兵庫県神戸市

【第10話】Fate/under the bridge

【第10話】Fate/under the bridge
前回の大阪から1週間しか経っていない年末も年末の話。
とりあえず神戸に行きたかった気持ち9割、Fate/stay nightの聖地探訪したかった気持ち1割ぐらいな感じで神戸に行った。
結果的には対して街巡りや探訪もせず大半の時間をセンタープラザで過ごしたような気がするが……。


IMG_0061

神戸着いて一番感じたのは「風が強い!」ということであった。そら海近いし神戸大橋歩いていればモロに冬の冷たい風を食らうに決まっているのだが、その風の強さと冷たさで頭がおかしくなったのか「これなら大声で卑猥な事言ってもバレへんのとちゃうか?」と思ってしまったのは失敗だった。
後ろから30代の男性が自転車で通り過ぎた瞬間にアレな事を言ってしまい、その男性がすごい顔をして一瞬こちらを振り返った(爆)。口は災いのもとである。

IMG_0064

神戸大橋の足元にある北公園。この日は誰もいなかった。そらそうだ、年末が迫っているというのにこんなところで写真を撮っているほうが変である。
「とりあえずこれで神戸に来るという目標は達成したな!」
と、ここでハードルの低い目標を達成した私はデカビタCを一気飲み。当時はこれが一番「派手な事」だった(爆)。

IMG_0085

来た道を戻り今度は「港が見える丘」に建立された北野天満神社へ。
ここは学問の神様菅原道真が祀られていて、1180年に京都の北野天満宮を勧請して祀った由緒正しい神社だそうだ。
……にしても人がいない。北野異人街からの観光客はここまで来ないのかと最初は思ったが、恐らく年末だからであろう。

IMG_0079

前述のように、ここは港が見える丘にある神社。境内から神戸の街並みを一望できる。ここから見る夜景はさぞかし綺麗なのだろうが、17時には閉門してしまう。撮るなら冬の16:30、夕焼け頃がちょうどいいでしょう。逆光とかは知らん。
ちなみにこの神社の奥に展望台があり、そこからのほうが眺めはいいらしいが、入場料として100円が必要。こういうところはちゃっかりしている。

IMG_0084

逆光で見るに堪えない写真になっているが、これが神戸異人街のシンボルとも言える歴史的建造物、風見鶏の館。
1904年にドイツ人貿易商の住宅として建てられた西洋館。
今回は入館しなかったが、そのうちきっと行くことになるだろう。第42話ぐらいで。

No.010Fate/under the bridge
場 所兵庫県神戸市 中公園~北野天満神社
日 時2009/12/28
備 考港が見える丘の神戸北野天満神社/神戸市中央区北野町
引 用Fate/stay night セイバー写真集
Fate/stay night セイバー写真集

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment