旅人学園 - 雑記

旅人学園

皆さん御存じであろうが、JR東海は現在「貧乏旅人はロングシートに乗ってろ」キャンペーンを開催中である。
静岡地区の211系や高山本線のキハ25-1000、更には紀勢本線にまで長距離ロングシートを導入予定である。


話は変わるが先日、長野プランを組むために時刻表とにらめっこしていた。

私は3年前の夏山梨・清里弾丸日帰りツアー(第63話)というものをやったのだが、その日は
4時に起きて……
始発に乗って……
金山で慌ただしく乗り換えて……
多治見まで立たされて……
中津川の乗り換えで女子高生の満員電車で……
と、中津川~塩尻までロクな思い出がない。

今回はそんな思いしたくなかったので、仕方なく2時間20分後の10:00中津川発松本行きに乗車して余裕を持とうと思った。

……のだが、ふと疑問が湧いた。

「JR東・長野地区の115系は211系に置き換えられた。まさか中津川~松本のロングランをロングシートで移動させられる時間帯もあるのでは?

嫌な予感がしたので有志によって作成された運用表を見てみると……

20150626.jpg

なんだっそら、耐えられない。

斯くて、名古屋~松本間の高速バス移動が確定的になった。バスは正直苦手であるが仕方あるまい。
しかしもっとはっきり言えばそんなみみっちいプランを立ててないで信濃路フリーきっぷを買ってドンと構えたほうが体力的にも精神的にもラクである。

青空フリーパスや南紀・熊野古道フリーきっぷなど、18きっぷと相互に穴を埋めるかのような往復・フリーきっぷが各種用意されているというのは、旅行の幅を広げるためには無碍にできない。
こういう情報を使いこなしてこそ旅の達人となれるのであろう。
きらら×きららプロジェクト アニメ「城下町のダンデライオン」&「わかば*ガール」コラボ企画 ヘッドマーク車両の運行について

もう大体予想がつくようになってきた。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment