【新作の話】飯田線 豊橋駅~天竜峡駅 (上) - 最新ネタ

【新作の話】飯田線 豊橋駅~天竜峡駅 (上)

豊橋市

先日、見聞録では何度目になるだろうか、飯田線に乗ってきた。本当は見聞録では恒例となったクリスマス前後の小和田駅訪問で「今年も一年寂しい男を貫き通した」ことをアピールしたかったが、ブログ購読者はご存じの通り、12月に色々と患ってしまい(5か月で体重が75kg→49kgになりました)「飯田線での長時間乗車、それにこの気温での秘境駅巡りは体調がさらに悪化する懸念がある」と泣く泣く断念していた。
それから4か月が経ち、ある程度体調をコントロールできるようになり気温も上昇し体への負担も少なくなってきたので、GW前に決行しGWに秘境駅巡りをする旅人に路地裏見聞録の存在を知らしめようという悪知恵を働かせることにした。

※今回は久しぶりに詳細に【新作の話】を書くので話を上・中・下と3分割させてもらうが、本編は2話分である。
本編も3分割にしてしまうと200話の準備が早まってしまい自分自身の首を絞めてしまうのである(路地裏見聞録では記念回数にデカいことをしなければならないと決めている)。

192v.jpg


6:30、地元の駅より特急を使い豊橋へ向かう。
この時間帯は乗客が少なく、それはパノラマスーパーの補助席が利用できるぐらいである。これは名古屋方面では中々できない。
東岡崎に到着すると更に乗客は少なくなり窓側の席を確保することができた。暫く車窓を眺めているとホームや田んぼの畦道など至る所に撮り鉄がいた。これは何事かと思っていたが、帰ってから調べてみるとどうやらその日色々とイベントがあったらしい。
美合駅だったか新旧の電気機関車が並んでいたり、舞木で新塗装の汚物棺桶が見えたり新しいものをたくさん見たが、そういうことなら合点がいく。

豊橋駅

今回の始まりは豊橋駅。何度も乗っているとはいえ久しぶりの飯田線で土曜日だったので客の流れがイマイチわからなかったため、ちょっと早めの7時には駅に到着できるようにしていた。
まずは今回の旅で一番重要なきっぷを購入するためみどりの窓口に並ぶ。
3人並んでいたので趣味悪くもその3人の購入金額を盗み見していたが、皆2,570円であった。恐らく同じきっぷであろう。

きっぷ購入後はコンビニで食料と水を購入。
ここまでで7:15。どう見ても入線まで時間があったので、

豊橋市電

最近なにかと頑張っている豊橋市電を訪ねた。
→ 利用者17年ぶり300万人超え 「市電」イベントなどで利用促し維持目指す | 東日新聞

三河の発展を願う者としてはとても嬉しい事だし、なにより路面電車を廃止し連結バスを走らせるという愚策を敢行した某市長にざまあみろと言えるのは面白い。

豊橋駅2番線

7:30、駅構内に戻ってきた。2番線には電車おろか、本長篠以北を目指す旅人の姿すらまだなかった(汗)。
この時間帯、本長篠までの電車は全て1番線なので早めに2番線に待機してくれるのではないかとの期待があったが、見事に予想をハズした。

豊橋駅3番線

30分仁王立ちしていても仕方ないのでちょうど3番線に入ってきた旧塗装となるパノラマスーパーの雄姿をオンボロカメラに収めることとした。

豊橋駅1番線

暫くして一番線に飯田線のヌシ……は313系なのかどうかはわからないが国鉄213系が入線。2扉ファンにはたまらない。
ついでに言っておくと、私の場合大抵どうでもいい時に限ってトップナンバーが現れる。

結局8時になって漸く2番線に8:10天竜峡行きが入線。
座席を確保し暫く様子を見ていたが、1両目の座席には空きが結構あり、埋まり始めたのは発車直前になってからであった。全く急ぐ必要はなかったのである(泣)。
18きっぷで飯田線を巡った2,3年前は入線時点で座席の取り合いが始まっていたように思うが、やはり時期が違うと人の流れは全く違うものなのだろうか。

青空フリーパス

時期が違うと言うのはコレである。今回使用するきっぷ「青空フリーパス」。
券面を見ていただければ効力は一目瞭然である。
飯田線は遠方からの変わった趣味をお持ちの・ドMの旅人も多いため、飯田線=18きっぷとの印象が強いかもしれないが、日帰り飯田線旅行ができる圏内の旅人にとってはこのきっぷが非常に役に立つ。
この日は金野、為栗、天竜峡、小和田、中井侍と降りたが、

豊橋
↓2,270円
金野
↓320円
為栗
↓320円
天竜峡
↓670円
小和田
↓190円
中井侍
↓1,660円
豊橋

で計5,430円と2860円もお得に乗ることができた。そして何より一々車掌からきっぷを購入したり小銭を用意する必要がなくなるのがでかい。


飯田s

また、飯田線を上下に巡る際は上のような時刻表を自作しておくとよい。
この表では、
縦列 薄緑:下り普通 薄赤:上り普通 濃緑:下り伊那路 濃赤:上り伊那路
横列 水色:特急停車・主要駅 橙色:秘境駅
と区別している。
これから秘境駅巡りを計画している方はこの表を参考にしてもらっても構わないが、時刻変更による計画失敗や損害が発生してもこちらは一切責任を取らないので注意してもらいたい。
大事なのは自分の目で下調べを行うことである。

車内録へ戻る。

国鉄213系

この日は土曜日。
こういう行楽路線になると老人グループ達が車内で人が沢山乗っているにもかかわらず食べ物を分け始めるのが通例となっている。
案の定この日もそのパターンになり、おばさんグループ達が匂いが広がる食べ物をナップサックから出し「あげる!」「いいよ!」「まだあるから遠慮せんで!」とテンプレ会話が始まった。その匂いを遠慮してほしいものである。

多少イライラしながら駅に電車が停車するたびに乗降客の様子を見ていたが、この日は平日ならごっそり降りるであろう豊川や新城ではそれほど人が降りなかった。本長篠で部活動グループが降り、三河大野でおばさんグループが降り(東海自然歩道ハイキングのようだった。4年前に土砂降りの中敢行した記憶が蘇った。 【第23話】山奥の滝見ヨーネ 参照)、車内は地元住民と恐らく同じ理由の旅人だけになった。

そして三河川合を過ぎたあたりでの検札でそれは確信に変わったのであった。

国鉄213系

途中、中部天竜にて26分の停車。何度目だこのアングルの写真。

国鉄213系

何度目だ。

10:44、定刻通り発車する。

小和田駅

11:19、小和田駅に到着。一人の旅人が降りて行った。最初は私もこの時間に小和田に降りる予定だったので予定を変更してよかった。2時間もおっさんと一緒にいるのは若者にとって苦痛だったことだろう。
また、飯田線の運用本数上、来た方向と最初に降りた駅が被るとその先も同じ駅で降りることが多い。「またあの人いる……」とならなくてよかった。一人の若者の将来を救ったと思いたい。

ちなみに左の青年はどうやら小和田ッシュをしたかったらしい。息を弾ませながら先頭車両に戻ってきた青年は満足そうな表情を浮かべ「念願だった……」と感想を述べていた。
その後車掌にやんわりと叱られていたのは言うまでもない。(やんわりで終わるのが飯田線のいいところでもある)

金野駅

12:03、約4時間乗り続けようやく金野駅に到着。いつもの18きっぷルートなら名古屋から姫路まで行っている。なんてこった。

金野駅

駅ノートを確認する前にまずは金野駅名物誰も使わなくなった駐輪場を撮影。
これに感動する人もいるらしい。

時間がそれほどないので集落に降りていくことはせず、駅へと戻る。

金野駅 駅ノート
金野駅 駅ノート

金野駅にはノートが3冊あり、プラスチックケースは2つあった。保存状態はかなり良好だ。

金野駅 駅ノート

過去ノートには相互リンクさせて頂いている大海あすかさんのイラストもしっかりと遺されていた。
中央の巨木は、

金野駅

この木を参考にしているのだろう。
暫くの間ノート読んでいるとポーンポーンポーンと列車接近音が鳴り始めたのでカメラを構える。

金野駅

特急伊那路が金野駅を通過。前回は田本で撮らせてもらった。

残り30分!駅ノート制作に取り掛かろう。

金野駅 駅ノート

ここは例にしたがって絵を描くべきだが、時間が足りない上に最近消しゴムスタンプばかり作っているので押して書くことにした。
書き終えてから「これは如何なものか……」と思ったが、別の駅ノートでウンコや地球外生命体のイラストも見たことがあったので強引にヨシとした。

金野駅

時間が微妙に余ったので電車が来るまでボーっと線路を見ていたがよく見たら秘境駅に似つかわしくないPCまくらぎが一部採用されていた。流石JR東海、ということでいいのだろうか。

そんなこんなを考えていたら定刻通り豊橋行き電車が到着。次は為栗駅に向かう。(次回に続く!)
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

大海あすか  

スタンプラリー

飯田線、すごく雰囲気いい!!
私は2日に訪問予定ですので、すごく参考になりました!
金野駅の駅ノートイラスト、まだ残っていましたね。
丁度1年前のGWに描いたもので、やっぱり下手でした【笑】
笑い飛ばしてやって下さい。
私と下車駅があいましたら、スタンプ作品、楽しみにしています!!

2015/04/30 (Thu) 14:09 | EDIT | REPLY |   

しらたきあおい  

Re: スタンプラリー

飯田線訪問前に3話分何とか書けました(笑)
イラストは「もう描いた時のノートなくなっとるやろ~」気分で行くと残っていた時に面食らうことが多いですよね(汗)
小和田駅でまさに自分のイラストを見てそんな気持ちになりました。
これからも沢山のスタンプを……でいいのでしょうか?w
駅イラストもそれなりに頑張りたいと思います!

2015/05/01 (Fri) 00:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment