春よ来い - 雑記

春よ来い

20141011-3.jpg

当ブログで何度か紹介させていただき、

【新作の話】京都府福知山市 福知山駅
【新作の話】北近畿タンゴ鉄道 野田川駅~東雲駅
【新作の話】京都府 福知山駅~天橋立駅
【新作の話】北近畿タンゴ鉄道 天橋立駅 臨時丹後くろまつ3号

今月中旬には運行移管により一部駅名の変更されるブログ記事

雪解けはまだ遠く

を書いたりした北近畿タンゴ鉄道ですが、また動きがあったみたいですね。

京都丹後鉄道、開業記念パスや各種企画切符発売へ…テーマは「家族」

鉄道名は京都丹後鉄道!略称を「丹鉄」としたいようですが、私はこれからもKTR(Kyoto Tango Railway)と呼びたいと思います。

それはいいとしてフリー切符がまた販売されるようになるようで、我々旅行用としては、

全線の特急自由席・快速・普通列車のほか、丹後海陸交通のバス・観光船・ケーブルカー・リフトが乗り降り自由となる「天橋立まるごとフリーパス
1日用の「1Day」は大人3090円、2日用の「2Day」は大人4300円。

丹鉄全線の特急自由席・快速・普通列車が1日乗り放題の「丹鉄まるごとフリーパス」大人2200円。

が用意されるようです。
こちらとしては10月にフリー切符なしで京都北部を回っていたので「もうちょい早く出しなさいよ」とも思いましたが当時その区間で使った予算を計算したら

1日目 福知山→加悦SL→野田川→東雲→西舞鶴 1930円
2日目 福知山→天橋立→(周遊)→道の駅伊根→天橋立→西舞鶴 1810円

だったので結局天橋立フリーだろうが丹鉄フリーだろうが元は取れていなかったようです。
この高いフリーパスを有効利用するには1日目は福知山から天橋立まで行き200円のぐるたんバスを使って経ヶ岬→琴引浜を観光し豊岡へ(別料金で城崎温泉も可)。2日目はKTR8000形はしだて2号で、天橋立まで戻り観光船に乗って傘松ケーブル下まで行って天橋立堪能したらバスで伊根の舟屋まで……みたいなことをやると2day料金の倍ぐらいは元が取れるのではないのでしょうか。(2日目そんな時間あるかな?)

こういうフリー切符は限られた範囲内でどれだけ楽しめるかを計画するのが醍醐味ですね。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment