2017年03月の記事 - 1ページ目 - 路地裏見聞録出張所

archive: 2017年03月  1/1

【第12没】愛知県名古屋市 大曽根駅~金山駅

【第12没】メガネワールド新章前の閑話。本編に入れるほどの話じゃないけど雑記にするのも惜しい。じゃあどうする?没ネタで扱うしかないよね。...

  •  0
  •  0

【第259話】広島県尾道市~岡山県倉敷市

【第259話】旅の道づれ尾道後半!広島編も最終回!心残りはないか?また来るけどな!...

  •  0
  •  1

口癖はケセラセラ

▲まさかどちらの色も消滅する日が来るとは……どれだけの定期読者がいてそのうちどれだけの読者がRSSなりfeedなり使っているかわからないが、先月かなりサボったおかげで来客がかなり減った(爆)。因みに先月一番来客が少なかったのは2/14だった。なんてやつらだ。兎に角、色々と幅を広げたことで更新ペースがだいぶ遅くなってしまっているので徐々にペースを戻していきたいところである。ということで今日も雑記、お付き合いくださ...

  •  0
  •  0

ほら少しずつ 見える世界を増やしていこう

18きっぷ1回分で自宅からどこまで行けるのか?一度は考えたことがあるだろうこの疑問、私も何度か考えたことがあるのだが、これをやると駅という存在が単に乗り換えるためのためだけの存在になってしまう。何度も言っているように鉄オタが大袈裟に言う完乗は多くが「移動しただけ」「通過しただけ」であり、その行為自体に何の価値もないと考えているので、見聞録では18きっぷというものは単に格安移動手段の一部であり乗ることが...

  •  0
  •  0

【第258話】広島県三原市 三原駅~尾道市

【第258話】ふられる広島2日目。先ずは恒例となった尾道散策から。...

  •  0
  •  0

【第257話】広島県竹原市 憧憬の路~三原市

【第257話】情熱をからだに吹き込んで2003年から始まった憧憬の路も今年で14回目となる。路地裏見聞録としての憧憬の路はこれで3回目となるが、年を重ねる毎に「携わる側の人間になりたい」という気持ちが強くなっている気がした。...

  •  0
  •  0

きみが歌う春の歌は今ぼくらの背中を押す

▲誕生日ぐらい乞食してもよかろ?3/22やで弥生である。4月生まれと1年近くの差があるのにもかかわらず同じカリキュラムで学校生活を送らねばならぬハンデを背負いつつも逞しく生き抜いた全ての3月生まれ同志に幸あれ。亦、3月になり18きっぷが始まった。今年も3月下旬から4月上旬にかけて桜クエストを数本こなす予定である。恒例の蒲郡線もやる予定なので「行ってみたい」と思いつつまだ蒲郡線に乗っていない見聞録読者はとっとと...

  •  0
  •  0