2016年06月の記事 - 1ページ目 - 路地裏見聞録出張所

archive: 2016年06月  1/2

【第5没】 三重県津市 東青山駅

【第5没】 あの山が住処2010年の6月のある日、金欠だが大阪に行きたいという現実と正反対の衝動に駆られてしまい苦肉の策として「名古屋から大阪まで乗車券だけで行く」という誰もが一度はやる愚行を敢行した。これを本編に入れるとお叱りを受けそうなのでボツ。...

  •  0
  •  0

ホホホイ ホントの本気テンション みんながギョエ~ってドン引き

人間というものは、遠回りをしてから近道に気付くことが多い。それしかないだろうという固定観念から抜け出せず、そこで思考停止してしまうのである。遠いなあと思っていた三江線も夜行広島を三次で降りれば目の前だし、キハ25-1000ばかりになってしまいやる気が超低下してしまった高山本線も18きっぷという縛りをやらなければ別に下呂からバスや高山行きの高速バスを使えばいい。途中で普通列車が途切れていればそこだけ特急を使...

  •  0
  •  0

第1回路地裏見聞録グループ定時株主総会

2016年上半期ももうすぐ終わりそうなので上半期の行動をまとめた。...

  •  0
  •  0

【第240話】愛知県蒲郡市 形原あじさいの里

【第240話】おかえり、ただいま、また紫陽花前回の続き。3度目のあじさいの里は趣向を凝らして夜景にも挑戦。だが、慣れていないことはするもんではなかった。...

  •  0
  •  0

【第239話】愛知県西尾市~蒲郡市

【第239話】このうどんには問題がある!6月に入った。6月と言えば紫陽花であり西尾蒲郡がとても華やかになる。見聞録としても2年ぶりに3回目の形原あじさいの里に行くことになったのだが、先ずは蒲郡の宝をサルベージ。...

  •  2
  •  0

【第238話】兵庫県豊岡市城崎町 城崎温泉~大阪府 鶴橋駅

【第238話】僕らの旅に祝福を前回の続き。1泊2日の城崎旅行も早くも後半。半年前、数年前、数十年前、変わったもの、変わらぬもの、思うことは様々。...

  •  0
  •  0

【第237話】兵庫県豊岡市城崎町 城崎温泉

【第237話】城崎温泉文句なし前回の続き。旅を終え旅行に戻った我々は、夜の帳が下りた温泉街で極上のひと時を味わう。...

  •  0
  •  0

吉備国道中膝両備

今、見聞録界隈では瀬戸内がアツイ。その中でも特に注目しているのが岡山県である。岡山は行ってみたい場所がとても多く、何度も通わないととても満足できるものではないのだが、先日その件に関して友人と会話のネタになったのでここで私が持つ情報と共に備忘録として残しておくことにする。...

  •  0
  •  0

水辺に映るいつもの景色 穏やかに流れる時間と移りゆく季節の中で 

普段はこのような書き方はしないのだが、今回は季節ネタということで速報的に昨日行ってきた形原あじさいの里の開花状況をお伝えする。全体的には8~9割と言ったところ。咲き揃っていないものもあれば見頃を過ぎたようなものもあるが、数が多いので紫陽花単体を撮るのであれば自分に合ったものを見つけて撮ればいいと思う。一方我々は17:30頃に着き、日中~夕方~日没と撮り続けた。夕方まではよかったものの夜は全くの別物。一か...

  •  0
  •  0

空はサニー&シャイニー

「雨のほうが紫陽花の季節らしくていい」と素人カメラマンは言うが、いいわけがない。持ち物は増えるし、体は濡れるし、太陽光がないので色が映えないし全くいいことがない。所詮自分を正当化したいだけの詭弁に過ぎないのである。...

  •  0
  •  0